溶接時にあったら重宝するアイテム(保護具編)

溶接
ほんま
ほんま

こんにちは!!ほんまです。

溶接経験は約10年になります

そんな自分が、使って良かった保護具を紹介します

上手くなりたいなら体を守る保護具はしっかりしましょう

結論からいうと、

  • 手袋は薄手が使いやすい!
  • 頭巾は絶対大事!
  • 長く続けたければ防塵マスクは良いやつを使わないとだめ!
  • 溶接上手くなりたければ色ガラスは自分に合う物使った方がいい!
スポンサーリンク



保護具の役割は??

溶接中は「スパッタ」と言う火の粉が飛び跳ねます

首の周りや袖、肩等に凄い勢いで飛んでくるのを防ぐ装備を「保護具」と呼びます

溶接屋として長くやりたいのであれば、保護具についてもしっかり考えましょう

今の仕事を辞めて溶接をやってみたい方は下の記事が参考になります

保護具5選

ワークマンで購入する方が多いと思いますが、ネットでも買えるので買いに行くのが面倒な方はショップのURLを載せておきますので、良かったらリンクから飛んでみてください

皮手袋

毎日確実に使う必須保護具のNo.1は「革手袋」です

皆さんはどんなものを使っていますか?

厚手の手袋を使う人が圧倒的に多いと思います。が、スイッチの入り切りが多い半自動溶接では薄手が意外と便利です!!

騙されたと思って、一度使ってみてください

細かい説明は以下のリンクをクリック↓↓

※特におすすめは薄手に腕までのカバーがついてるタイプ、火傷とどうしても隣り合わせの仕事なのでこれはありがたいです。アルゴン溶接もグラインダー作業もこれ一つでオッケーです

特におすすめはこちらです↓↓

頭巾

必須保護具のNo.2は「頭巾」

私は、溶接中にヘルメットを被ることが多かったです

最初、小さいサイズの頭巾を使っていましたが、首の周りからめちゃくちゃ入ってくる。。。

ですから、大きいサイズがおすすめです!!

作業着屋さんで試着して買うのがいいです、逆に大きすぎても隙間が増えて火の粉が入ってきます

おすすめは、肩まであるツバ無しです↓↓

※洗うと少し縮むので悩んだらちょっと大きくてもいいかもしれません

※ヘルメットと溶接面がツバに当たるストレスが個人的には嫌いでした

防塵マスク

塵肺と言う病気になってしまう前に!!必須保護具No.3は「防塵マスク」

そもそもやってない人が多いですが、防塵マスクの必要性は?

防塵マスクとはその名前の通り、“塵(ほこりなどのチリ)”を“防”ぐための“マスク”です。建築や工事といった作業を行う場所で、粒子状の物質(粉塵やオイルミストなど)の吸引を防ぐために装着します。
粉塵を吸い込んでしまうと、じん肺などの病気になるおそれがあるので、作業時には必ず揃えておくべきアイテムです。アーク溶接など、粉塵マスクの着用が義務付けられている作業もあります。

https://www.askul.co.jp/f/special/product_column/dustmask/

一日マスクしないで作業したら体に負担が凄いですよ

私の学校の先生はじん肺になり、ペットボトルの水を常時携帯していました

興研のマスクはゴツいけど安心感◎

おすすめは「ダブルタイプ」↓↓

ダブルタイプは息を吸うのがとっても楽!!

フィルターを変更することによって防塵→防毒へ変更できます

ペンキ作業や防水作業にも使えます

遮光フィルター(プレート)

おすすめ保護具No.4「遮光プレート」で目を大事にしましょう

遮光フィルターは人によって全然違います

まずは、オーソドックスの#10番から

明るいと思ったら#11番へ

逆に暗いと感じたら#9番へ

使ってみなければ分かりませんのでお好みでOK

溶接が上手い人は自分専用を使っていますよ!!

高いので、道具を大事にできる人にオススメ↓↓

※普段は#3の明るさで溶接の手元が見えるので変な所にアークを出す危険が少ないです

狭い場所とか仮止めの時はめちゃくちゃ重宝します

耳栓

最後のオススメの保護具NO.5「耳栓」

溶接をする時に必ず使うグラインダーは本当に耳に良くないです

耳栓を使用していない人は確実に難聴になります

紐つきのタイプはこちらをクリック↓↓

溶接上手くなりたいって方は以下の記事が参考になります

まとめ

溶接に火傷は付き物です

しかし、火傷がかっこいいと思うのは最初だけです

私の周りでも、火傷が恥ずかしくて「半袖着れない」「半ズボン履けない」と言ってる仲間が多くいます

これから始める人が無災害で溶接作業に従事できたらと思います

溶接は専門的な分野であり、目指す方が少ないので手に職をつけたら強い業種だと思います

自分自身もアークを初めて出せた時の感動は今でも覚えています

とにかく楽しいので火傷に注意して頑張ってください

では、またお会いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました